話し方動画教室トップ > メールマガジンバックナンバー >なぜ社長の話しは退屈なのか?

メールマガジンバックナンバー113

なぜ社長の話しは退屈なのか?

羽田 徹、初の著書を記念して、これからは著書のネタに関連ある内容でいきましょう!

 

さて、朝礼の話で聞かされる退屈なスピーチといえば・・・

社長の話ですね。。。(全国の社長さん、スイマセン)

 

実際、この社長の話しって非常に大切なんです。
僕の話し方教室にも、会社の重役の方や社長さんが受講されています。

 

グループレッスンだと恥ずかしいので、個人レッスンをする方が多いですが、
人知れず、こうやってスピーチの練習をしている社長さんは非常に素晴らしいと思います。

 

僕のレッスンでも、毎回上達して、朝礼でのスピーチの反応が変わってきた

とおっしゃる社長さんの目はキラキラ輝いています!

 

では、なぜ、社長の話は退屈なのか?
理由はいくつかありますが、まず一番単純なことは、

『3分以上、ダラダラ話をしない!』
これ、非常に大切です。

 

人の集中は、大抵3分で切れてしまいます。
「あー、このスピーチながいなぁー」と感じる長さは大抵が3分以上なのです。

 

朝礼でのスピーチなどは、短い時間で簡潔に話す方が相手の頭に残ります。
人のスピーチも、良く観察してみてください。

 

時計で3分計ってみればよく分かります。
3分以上ダラダラ話をしていると、周りがソワソワし始めます。

集中力が切れて、「早くおわらないかなぁー」という空気になってくるはずです。


3分で簡潔に話ができるか!

これが、まず、最初の関門になりますね。

 

メルマガバックナンバー一覧へ

話し方動画教室 入会案内

短期レッスン一括コース新設!

持ち歩き派にはDVDデータ

セミナー動画「驚異のテレアポ成功術&人を惹き付ける話し方セミナー」

メールマガジン

あなたのブランド力を劇的に
アップさせる声と話し方!

バックナンバーはこちら

※メルマガ配信スタンドまぐまぐ!より発行しております。

個人情報保護方針について

著書紹介

これが「ダンドリ販売術」!

お客様を迷わせず「売りたい商品」がラクラク売れる
これが「ダンドリ販売術」!

売れっ子販売員はみんな「段取り」をしていた! お客様との会話は弾み、ご購入まであと一歩……が、できない! クロージングが苦手な販売員に贈る一冊。

詳細はこちら

web-school.tv 代表羽田徹の情報交流ブログ

ビジネスマンのための
スピーチ上手になれる本

amazonランキング 話し方・プレゼン 第1位、話し方・スピーチ一般 第1位、2011年6月 重版決定!

僕のラジオDJとしての10年間の経験と、営業マン、ビジネスマン、経営者としての経験を全てこの本にぶつけました。人前で話すのが苦手な、全てのビジネスマンに贈る本です。

詳細はこちら

ブログ

web-school.tv 代表羽田徹の情報交流ブログ

喋り一つで損も得もする世の中です!声と話し方を鍛えるだけで、仕事やプライベートが充実する!あなたの喋りを磨いて、自分のブランド力を劇的にアップさせましょう。 web-school.tv ナレーター・DJ・MC・話し方教室 公式ブログ。